IT

Wi-Fi中継機の接続を2.4GHzから5GHzに変更してみた

家の中で、Wi-Fiの電波が弱いところがある。ルーターはソフトバンクだが、NECのWi-Fi中継機(PA-W1200EX)と接続した。コンセントに直接差すタイプで、ケーブルが不要。上にあるコンセントをふさがないこともポイントだった。
IT

香港への予約は、Agoda(アゴダ)とCathay(キャセイ航空)を使った

香港への予約は、 Agoda(アゴダ) とCathay(キャセイ航空 )を使った。全世界で香港行き航空券を50万枚プレゼントするワールド・オブ・ウィナーズ。キャセイに応募したら当選。無料なのは運賃のみ、サーチャージや諸税/手数料等は別。
IT

香港で使わなかったアプリ

タクシーアプリの HKTaxi は、現地の電話番号が必要だった。香港とマカオを結ぶフェリーの TurboJET 運行状況が いまいち わからなかった。HKeMobility は、結局、使わなかった。香港天文台アプリを使わず、サイトを使った。
IT

Spot the Station 東京上空で国際宇宙ステーション(ISS)が見えた、と思う

Spot the Station は、NASAのアプリ。東京上空で国際宇宙ステーション(ISS)を何度か見ることができた。サッカー場ほどの大きさで、月や金星と同じように太陽の光を反射して明るく輝くようだ。あそこに人がいるんだなと実感できる。
香港・マカオ

香港のコンセント(BFタイプ)は、メルカリが安かった

全世界対応プラグのサスケ。カシムラ 海外旅行用マルチ電源プラグサスケ TI-13 コンセント形状に合わせて、組み合わせるタイプ。もう一つは、カシムラ 海外旅行用 変換プラグ TI-65 BFタイプ。日本で動作確認できないが、問題なかった。
香港・マカオ

Japan NFC Reader ICカードのOctopus残高を読み込めた

Japan NFC Reader – カードリーダーで、ICカードのOctopus残高を読み込めた。手持ちの現金が少なかったので、頻繁にICカードのOctopus残高を確認した。オフセット設定で、デポジット分を除いた残高が確認できた。
香港・マカオ

エアポート・エクスプレスより、バスだった

香港でもマカオでもバスをよく使った。城巴 Citybusより、バスでも Google マップだった。香港空港到着後、ホテルまではエアポート・エクスプレスを1回だけ利用。バスの方が時間はかかるが、何より安かった。バスでもOctopusが便利。
香港・マカオ

MTR Mobile と Googleマップを併用したら便利だった

MTR Mobile と Googleマップを併用したら便利だった。MTR Mobile は Octopusの料金が表示されるが、発車時間が表示されない。Googleマップは発車時間が表示されるが、Octopusの料金が表示されない。
IT

Airalo(エラロ) リージョナル eSIM

今回、はじめて海外でeSIMを使うことにした。色々、調べたがAiralo(エラロ)を選択した。最初、SIMカード か eSIM で悩んだ。香港とマカオ(複数国)なのでリージョナル eSIMにした。これは、日本を含めアジア14国で使用できる。
IT

Octopus for Tourists クレカのチャージが1回しかできなかった

2023/10、香港で Octopus for Tourists を使おうとした。しかし、クレジットカードのチャージが1回しかできなかった。クレジットカードを変えても、ダメだった。仕方なく、地下鉄の駅で OctopusのICカードを購入した。
タイトルとURLをコピーしました